店舗紹介



FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!



プロフィール

Author:レイジーキャット
梅澤 哲也 1959年1月生まれ
元HRCエンジンチューナー。1991年より米軍放出品店を開業。
趣味はオートバイ、スキューバーダイビングと射撃 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



BLOG-LINK

bbimystere02.jpg



Book Store

国内配送料無料Amazon













Google AD Link



Google AD



2016年 9月 新入荷商品紹介 その6

MULTICAM COAT&TROUSER, AIRCREW, COMBAT
マルチカム エアクルー用 ジャケット&パンツセット


2016092701.jpg

マルチカム・エアクルー用戦闘服上下セットが入荷。
ヘリコプター乗員等が着用するパイロット用難燃性戦闘服
フライトスーツのデザインを上下でセパレートにした感じ。
ポケット等もフライトスーツにそっくりです。

中々、新品上下セットは出て来ないと思います。

2016092702.jpg

2016092703.jpg

コントラクトは正式採用のSPM

ご購入はココをクリック!


2016年 9月 ZenFone 3 (ZE552KL) その1
2016年 9月 ZenFone 3 (ZE552KL) その1

新しい携帯を買っちゃいました。

いつもは新機種が出ても、‘不具合が出切る半年は様子見'とか言ってるのに
今回は我慢出来ずに発売直後に購入。

何がそんなに凄いのか?と言えば
待望の 日本で使えるデュアルSIM同時待ち!
素晴らしい機能で我慢が出来ませんでした。

いままでの海外携帯ではデュアルSIM同時待ちが、あるにはあったのですが、
片方が日本では使えないGSMだったのです。 が、今度の携帯は
日本で使えるLTEとFOMA(4Gと3G)がリャンメン待ち可能となったのです。

これで一枚はFOMAの通話とSMS、もう一枚は格安データー通信MVNOのLTEと
二枚同時に使え、スマフォ代を格安に抑える事が出来ます。
(但し、通話中はデーター通信が使えません。でも、普通は必要無しでしょ)

本田技術研究所時代の研友会ダイビングクラブ後輩Sさんが台湾出張に行かれる
時に買って来てくれました。(ありがとうございます!)

価格は台湾ドルでNT$9990でした。

2016092201.jpg

届いた時はビニールすら未開封。

2016092202.jpg

開封! 5.5インチはデカいです。

2016092203.jpg

白でまとまった充電器とイヤフォン。

2016092206.jpg

嫁のNOKIA NM705i と比較すると小型タブレット?
老眼ジジイの私にはピッタリ。

2016092204.jpg

データー通信SIMは悩んだ末、フリーテルさんにしました。
8月中に契約したのですが、二年間通信基本料299円が無料のキャンペーンに
惹かれてしまいまいした。
初期手数料は3000円と初回基本料299円は必要ですが、毎月の支払は
100MBまでは2円、1GBまでは202円、3GBまでは603円となります。(税抜き)

FOMAの通話代はDOCOMOタイプSSバリューで無料通話1000円込みの約1000円。

データー通信は一月1GBまでと考えて、合計月々約1200円でとっても経済的です。

最初、FOMAのSIMだけ入れてみたら、案の定 最初一瞬だけ電波を掴み、直後に
通話不能になりました。DOCOMOではLTE携帯機種にFOMA・SIMを入れると基地局側で
判定し、使用不能とするみたい。(酷いですね)

2016092205.jpg

でも、FOMAとLTEの二枚を入れて設定するとしっかり使えました。

2016092207.jpg

(裏技でLTE携帯のLTEを無効化し、WCDMA onlyに設定出来れば使えるそうな?
ZENFONE3の場合、SIMを二枚入れる事により、FOMA・SIM側がWCDMA onlyとなる為、
使えるみたいです。)

動作もサクサクで電池の持ちも私にとっては問題無。値段の割には高級感もあるし
コストパフォーマンス抜群です。
まもなく、日本でも発売されますので、大人気となるでしょう。

当分、米国ではNECのTerrain、日本ではこの携帯のお世話になりそうです。


2016年 9月 再入荷商品紹介 その5
2016年 9月 再入荷商品紹介 その5


FR JACKET, SOFT SHELL COLD WEATHER (GEN III) LEVEL5
NOMEX・KEVLAR SIGMA マルチカム ソフトシェルLevel5 ジャケット


2016011901.jpg

新型シグマ・マルチカムソフトシェルジャケットL5の上下セット、Mサイズが再入荷。

ブナ材から作られた最新耐熱素材Lenzing FRとNOMEX、強度に優れたKEVLARが
ミックスされたハイテク最新ジャケット。

Lenzing FRは有機体で作られ、身体に優しく着心地が良い(主に吸湿性)とされています。
F-1等のドライビングウェアには既に採用されている優れものです。

ご購入はココをクリック!


2016年 9月 BMW E36 328i その31
2016年 9月 BMW E36 328i その31

ロアコンブッシュ交換
(フロント・ロアコントロールアームブッシュ)

製造後20年走行距離9万キロの車ですが、一度もロアコンブッシュを交換して
いないみたい。
コーナリング時に振れたり、ブレーキングで変な挙動もなく、あえて言えば、
直進時のステアリングに遊びが多く思えてセンターダルな事ぐらい。

でも、E36の足回りの記事を見るとロアコンブッシュは定期交換でM3C用に交換
するのが定番とあります。
ハンドリングがシャキッとするか? あえて交換してみました。

2016082901.jpg

純正OEMパーツ LEMFORDERのM3C用ロアコンブッシュ。2個でUS$ 37.25
Bushing Set for Lower Control Arms, Front (1 per car)

2016082902.jpg

ノーマルと違って、ゴムが詰まってます。

作業について参考にさせて貰ったWEBサイトは以下のサイトです。
http://www.understeer.com/lcab.shtml

2016091501.jpg

交換前のノーマル・ロアコンブッシュ。特にひび割れとか不具合はありません。

2016091502.jpg

プ―ラーで抜きます。

2016091503.jpg

万力で固定し、金鋸でギリギリまで切り取り線を入れて

2016091504.jpg

タガネで叩いてノーマルブッシュを外します。

2016091505.jpg

後は万力でM3Cブッシュを入れます。
最初が肝心で、斜めに入らない様に何度も角度を変えてくわえ直し、少しずつ入れます。
真っ直ぐ入ったら、後は力技で…

2016091506.jpg

おおかたブッシュが入ったら、今度はコンクリ地べたに置いて、反対側から
リングの端をハンマーで叩き、リングが中央に来る様に調節します。

2016091507.jpg

あとはホームセンターで購入した長いボルトとステンレスプレートを組み合わせて
ロアアームに装着。ブッシュをグシュグシュと押し込みながらプレートを締めこんでいけば
さほどホームセンター製工具に強度は要らないみたいです。
(多少、プレートが曲がっちゃったけど、左右共、余裕で入れられました。)

気になるハンドリングの変化は? 

走り出しからステアリングが固くなった感覚で
路面からの余計な振動がモロに伝わる感じ。ハンドル切り始めが重くなり、タイヤの
ゴム反発も感じます。

でも、センターダルな感じは改善されず、あまり美味しい事はないのかも?

しかしながら、走るにつれ、わだちにハンドルが取られなくなった事が判りました。
少しは良い事もありそうです。

ロアコンブッシュの交換は目に見えてブッシュに亀裂が入ったり、
ブレーキング時に振られる、あるいは わだちにハンドルが取られる、等の実害が
出てからで良いみたいです。

*ご自分でパーツ交換される方は総てお約束の自己責任でお願い致します。


2016年 9月 新入荷商品紹介 その3
2016年 9月 新入荷商品紹介 その3


MULTICAM COAT & TROUSER, ARMY COMBAT UNIFORM
マルチカム戦闘服


2016091301.jpg

正規品マルチカム戦闘服が再入荷しました。(イレギュラー品ではありません)
上下セットはXS-XショートとMショートとLRが入荷。
シャツの袖は総てボタンに改良された新型です。(ベルクロじゃ、音が…)

シャツのみはSR、LS (単体売りのシャツはベルクロ袖となります。)

パンツのみはM-Xショート、MR
が入荷しています。

勿論、難燃性で防虫処理です。

ご購入はココをクリック!


2016年 9月 スペアリブ
2016年 9月 スペアリブ

2016090801.jpg

サイゼリヤ季節のメニュー‘骨付きポークのオーブン焼き’
夏の間だけ食べれるのですが、是非、一年中やって欲しいです。
(もう終わってしまいました。涙)

トニーローマやフェイマス・デイビスのスペアリブが大好物ですが、
日本では高価だったりチェーン店が無かったり。

アメリカに行くまでの我慢なのですが、サイゼリヤに行くと
つい我慢出来ずに食べちゃうんです。

日本でも本格的なBBQを手軽に食べれるようになる日が来るのでしょうか?

Famous Davisのビーフブリスケットが食べた~い!

2010050104.jpg
(LAのFamous Davis)


2016年 9月 新入荷商品紹介 その2
2016年 9月 新入荷商品紹介 その2

TARPAULIN,FIELD,INDIVIDUAL,REVERSIBLE
ACUタープ


2016090601.jpg
ACU迷彩(UCP)タープ Tarp 新品 ¥5,800 (約2m3㎝×2m20cm)

タープは頭を出すフードがなく、着用出来ませんが、より、丈夫なシートと
して使えます。また、ポンチョにはない、ゴム紐が8箇所に附属し、
容易に雨風がしのげるシェルターの屋根になります。

また、2枚を繋げてより大きなシートとする事も可能。
また、広げれば雨避けシートとして使え、グランドシートとしても使えます。
サバイバルゲーム・フィールドでも使えそうですね。

2016090602.jpg

コントラクトは正式採用のSPM

ポンチョ使い方 1966年米軍マニュアル はココをクリック
(タープでなくポンチョですが、使い方は参考になります)

ご購入はココをクリック!


2016年 9月 BMW E36 328i その30
2016年 9月 BMW E36 328i その30
ファイナルステージ交換


この糞暑い真夏に突然、エアコンファンがストップ! 地獄です。

AUTOを切って手動でファン全開に設定しても、全く動かず

家に戻ってグーグル先生に尋ねると、またもや沢山同じ症状が…
どうやらファイナルステージまたやブロアレギュレーターと呼ばれる物で、
エアコンファンの回転数を制御するパーツが壊れるのが定番だそう。
困ったもんです。

ホンダのアコード開発チームにいた頃、LAモハビ砂漠のテスト基地(HPCC)から
デスバレーの酷暑テストに行った事があるけど、そんな状況なら死んじゃうかも?

汗だくとなった家族からは‘すぐに直せ!’と げきが飛んで来ましたので
慌てて国内のショップからWEB注文となりました。
純正と同じBEHR HELLAを探したのですが、今は全く見つかりません。
聞いた事がないメーカーばかり。仕方がないので、安さに目がくらみ(いつもの事?)
思わず無印良品をポチってしまいました。一時しのぎと割り切ります。

2016090401.jpg

本体5,346円と送料670円で翌日届いたのはメーカー名さえ記載が無い怪しさ爆発品。

いつも通りWEBページを参考に交換しました。参考させて貰ったのはココをクリック。

2016090402.jpg

まずは左ハンドルなので、ハンドル下のパネルを剥がします。
ボルト3本を外し左側二ヵ所のパネルフックを手前に引いて外します。

フロアライトとスピーカー配線を外したら、パネルが外せます。

2016090403.jpg

ファイナルステージは右奥で、トルクスT20 2本で外せます。

2016090404.jpg

外してみたら、おフランスのBEHR社製。1997年製だから、最初から無交換の旧型でした。
約20年弱、良く持った方なのかも?

謎の新型ファイナルステージに変えたら、劇的・絶好調にファンが制御されて
涼しい車に戻りました。
怪しいファイナルステージはたぶん中国製で何時壊れるか?不安なので
次回 渡米した時にOEM品を購入し交換するつもりです。

*ご自分でパーツ交換される方は総てお約束の自己責任でお願い致します。