店舗紹介



FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!



プロフィール

レイジーキャット

Author:レイジーキャット
梅澤 哲也 1959年1月生まれ
元HRCエンジンチューナー。1991年より米軍放出品店を開業。
趣味はオートバイ、スキューバーダイビングと射撃 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



BLOG-LINK

bbimystere02.jpg



Book Store

国内配送料無料Amazon













Google AD Link



Google AD



2017年 6月 新入荷商品紹介 その3
2017年 6月 新入荷商品紹介 その3
JACKET, EXTREME COLD/WET WEATHER (GEN III) LEVEL6
ACU迷彩(UCP)ECWCS L6 防水透湿性レインジャケット Sショート入荷


2017061801.jpg

ACU L6 レインジャケットのSショートが入荷しました。(ゴアテックス表記はありません。)
これでテニヤー社のACU L6のサイズはXSショート、Sショート、SRと揃いました。

テニヤー社によれば、素材はゴアテックスと同等性能のジェネリックとなります。
袋入り新品でお値段は税込み¥12,000
しかも、不良品のイレギュラー品でなく、正規品です。

2014102601.jpg

内張り無しの薄手レインジャケットとなります。フードは襟収納 前身頃の斜めファスナーは
内側に手を入れる為のスリット(素通し)で、ポケットではありません。

軽量で薄手、収納に優れたレインジャケットでバックパックに携帯し悪天候時の使用に適して
います。

ご購入はココをクリック!


2017年 6月 新入荷商品紹介 その2
2017年 6月 新入荷商品紹介 その2
ACU ASSAULT PACK & LARGE RACKSACK
ACU迷彩(UCP)アサルトパック&ラージラックサック再入荷


2017061601.jpg

あまりの安さのせいか? いつもすぐに売り切れてしまうACU迷彩のアサルトパックと
ラージラックサックが再入荷しました。米国からコンテナ便を使用し、乙仲さん無しの
完全個人通関ならではの価格です。お早めに!

ご購入はココをクリック!


2017年 6月 新入荷商品紹介 その1
2017年 6月 新入荷商品紹介 その1
Crye Precision Jumpable Plate Carrier (JPC)
クライ・プリシジョン ジャンパブルプレートキャリア マルチカム


2017060901.jpg

珍しく、民生品のご紹介です。人気のJPCのマルチカムを米国で購入出来ました。
袋入り未開封の新品です。サイズはSとMの二種類で値段は36800円。
P/N: BLC-042-02-MD0

マルチカムのJPCはクライ社に発注してもなかなか納入されない人気商品だそうです。

ご購入はココをクリック!


2017年 4月 BMW E36 328i その36
2017年 4月 BMW E36 328i その36

今回の渡米で購入したパーツを組み換えです。
まずは、エンジンフードのダンパー。エンジンフードを開けると落ちて来ちゃう様になり、
車検時は何か言われないか?ビクビクしながら必死に押さえていて恥ずかしかった~

2017060202.jpg

上が古いダンパーでもう戻りません。メーカーはSTABILLS社製でBMWのマーク入り
下は今回購入のFebi Bilstein社製で一本$14.25(Plus州税、友人宅まで送料無料)
本当はStabilus製を頼んだのですが、何故かFebi Bilsteinが来ました。
でもBilsteinの方が自分的には嬉しいので無問題。
(Febi BilsteinとダンパーのBilsteinは関係ないのね。最近知りました。恥ずかし~)

2017060201.jpg

金属のロック・クリップにマイナスドライバーを差し込んで、ロックを解除すれば
外れます。新品装着時は押し込むだけ。

次は5万キロはプラグ無交換だったので、評判の良い電装のイリジュームプラグに変えて
みました。

2017060203.jpg

米国アマゾンで購入したDENSOイリジュームプラグIK20は見慣れぬ黄色い箱。
一本 $6.06(Plus州税、友人宅まで送料無料)

2017060204.jpg

アメリカ製で注釈によればパーツは日本産とアメリカ産のミックスみたい。

2017060205.jpg

上がDENSOイリジューム。電極が滅茶細いですね。
下がオリジナルのNGK。BMWの文字も入っています。
こんがりキツネ色で全く問題ありませんでした。勿体なかったかも?

プラグ交換した感想は?
長く高速を走った後みたいにプラグと燃焼室が焼けてツキが良くなった感じです。

プラグを新品にしたのだから、当たり前なのですが、一週間程 都内をウロウロと渋滞を
走った後でも同じ感じで調子が良いです。

6本合計で$40近くも使って新品に入れ替えたのでプラシーボ効果もあるとは思いますが、
まずはイリジュームプラグをお勧め出来ると思います。


2017年 5月 新入荷商品紹介 その2
2017年 5月 新入荷商品紹介 その2

マルチカム(OCP)パッチ


2017053101.jpg

マルチカム(スコーピオン)パッチ更新しました。
こちらは残念ながら枚数が少ない物が多いです。お早目に!

ご購入はココをクリック!


2017年 5月 新入荷商品紹介 その1
2017年 5月 新入荷商品紹介 その1
ACU(UCP)パッチ


2017052801.jpg

その昔、大量仕入れした後、ボツボツと売り切れとなっていましたACUパッチですが、
ACU廃止に伴い今後、あまり入荷しなくなりそうなので有名どころを仕入れました。
中野店では中古パッチも販売してます。

ご購入はココをクリック!

次はマルチカムパッチですが、WEBページ更新中です!


2017年 5月 ロサンジェルス仕入れ その5
2017年 5月 ロサンジェルス仕入れ その5

2017052401.jpg

旅の最後はいつものロングビーチの倉庫です。パッキングした荷物をコンテナ便に
預けます。

2017052402.jpg

かわいいパステルカラーのビートル・バス。キャリフォルニアの空にぴったりですが、
ここにあるって事は日本に来ちゃうのでしょうか?

2017052403.jpg

倉庫からモーテルに戻る時、渋滞のフリーウェイを避けてダウニーを走っていたら、
古いマックの看板に遭遇。なんかちょっとキモ可愛いかも?

あっと言う間にLA仕入れは終了。
ロサンジェルスからサンフランシスコの帰国乗り継ぎ便でサンフランシスコ空港の風が
強すぎると機内にスタンバイのまま、離陸許可が出ずに1時間半も不運な事にカンズメ。
ようやく離陸してサンフランシスコに到着したら、サンフランシスコからの羽田便は
離陸の時間。
嫁も一緒だったので、必死に走って飛び乗る事は諦めて、素直に直後の成田便に
変更になっちゃいました。

2017052404.jpg

酷い目にあったと思っていたら、帰国後WEBで確認したら、マイレージが
ビジネス扱いに変わっていて、倍に。
ユナイテッドは最近、良くない話題が多いので大盤振る舞いで逆にラッキーだったかも。


2017年 5月 ロサンジェルス仕入れ その4
2017年 5月 ロサンジェルス仕入れ その4
LA 車事情


今回 LAを走っていて目立ったのは、なんと言ってもテスラ!
一千万円を超える価格帯なのに確実に増殖して流行ってます。
逆に見なくなったのがレクサス。入れ替わった感があります。

2017052301.jpg

普通にアウディまたはジャガーみたいな車格ですが、リヤトランクのTマークで認識可能。

2017052302.jpg

至る所で普通に見かける様に…

今や自動車産業は自社と系列企業で技術を開発して製品化するよりも、より効率化を求めて
グローバルに安くて良いパーツや技術を‘機能買い’と称しパッケージで採用するそうな?

例えば、ミッションのDCTをシェフラー、自動ブレーキシステムはボッシュとドイツの
巨大企業から採用しちゃうそうです。(自社の開発チームや系列企業はどうなっちゃうの?…)

なので、新しい企業が車を作るのにサスはビルシュタインでブレーキはATE、ミッションはZF
なんて感じで採用し、あとは少々技術者を大手から引き抜けば簡単に出来ちゃうのかもね?

フィアット傘下に入ったマセラティも大量生産になり、巨大企業の大量生産のパーツが
多用されたと嘆く人もいるみたい。
フェラーリと同じでイタリヤの職人がこだわって作っているっていう
イメージが欲しいですもんね。

一般的に軽自動車は数多く販売出来ても利益が少ないのに対して、
一千万円を超える高級ラグジュアリーカーは利益が大きいと言われています。
テスラはアメリカで予約数も凄いそうですから、これから自動車産業の勢力図が
一気に変わるでしょう。

2017052303.jpg

これはシェビーのボルト
ややこしい事にシェビーは2種類のボルトを出しており、Voltがハイブリッドカー
で、BoltがEVカーだそう。日本語だと同じになっちゃう。

アメリカの各メーカーのEV車(バッテリーのみの車)が実際に走り出した事を良い事に
アメリカのZeroEV規制(排ガスゼロ規制)が2018年からハイブリッド車や、天然ガス車、
低燃費ガソリン車を無公害車とは認めない方針となったそう。

したがって加州で6万台以上売るメーカーは販売台数の16%を電気自動車と燃料電池車を
販売しなければならなくなるみたい。
これって今まで一生懸命ハイブリッドを推進してた日本車いじめだよね…

しかも本来は加州のみのはずだったのにアリゾナ、コネチカット、メイン、メリーランド
マサチューセッツ、ニュージャージー、ニューメキシコ、オレゴン、ニューヨーク、
ロードアイランド、バーモントの各州にも適用だそうな…もう滅茶苦茶やり放題ですな。

2017052305.jpg

CNG(Compressed Natural Gas)
シェールガスの活用に合わせて、バスに使われているそうです。
少なくとも、LAX周辺の乗客をピックアップするバスはCNGでした。
また、レンタカー駐車場周辺にはCNGのガススタンドもありました。

シェールガスの精製分離過程で水素エネルギーを取り出すことができるそうで、
燃料電池車の燃料も将来的には自国で供給出来る訳ですね。

2017052304.jpg

クラシックカーで走っていたり、トレーラーに乗せて運んでいるを良く見ます。
有料テレビチャンネルのディスカバリーやヒストリカルチャンネルで旧車の発掘・
レストア番組が増えていて人気だからでしょう。
人気の旧車はドンドン値上がるのかな? こちらではヒストリカルナンバーと言って
旧車を税制で優遇する制度があるので旧車天国です。
逆に旧車が極端な重税となる日本は旧車にとって地獄でしょうか