fc2ブログ

店舗紹介



FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!



プロフィール

レイジーキャット

Author:レイジーキャット
梅澤 哲也 1959年1月生まれ
元HRCエンジンチューナー。1991年より米軍放出品店を開業。
趣味はオートバイ、スキューバーダイビングと射撃 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



BLOG-LINK

bbimystere02.jpg



Book Store

国内配送料無料Amazon













Google AD Link



Google AD



2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その8
2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その8

2023110901.jpg

家族が帰国して、残された私の食事はジャンクフード。いつものスーパーマーケットWal-Martで
BBQ PORK SANDWICHです。値段はお手頃な$2。

2023110902.jpg

日本でも最近見る事が出来るプルドポークに甘いBBQソースがたっぷり入ったサンドイッチです。
甘いBBQソースに拒絶反応を示す人もいるかも知れませんが、トニーローマのリブから慣れて
しまった私には問題無く、価値ある$2です!
ハムとかを切り売りしているコーナーにあるのですが、販売していない時もあるので、
あればラッキー!

2023110903.jpg

友人宅に戻ってくれば一気に豪華なお食事です。この日はサーモン料理。

2023110904.jpg

頂きま~す!友人一家に感謝です。

2023110905.jpg

そして、友人宅そばに なんと IN-N-OUTバーガーが出来る広告が!
これでもっと頻繁に食べれる!! 感激です。

2023110906.jpg

私用にノードストロームラックでメレル オーククリーク (Merrell men Oakcreek) を購入。

2023110907.jpg

赤札で定価$125が$62.38。でも、ドル円相場を考えると結構高く付いちゃいますね。

2023110908.jpg

嫁がLAXでユナイテッド航空に搭乗する時に、配られていた私の好物のストロープワッフル。
食べずに持って帰って来てくれました。
いつもの様にマーシャルズで購入した10枚入りと比較したら、この違い。
いくら無料でも小さ過ぎですよね!どうやって紅茶カップの上に乗せるのでしょうか?
でも、つい食べ過ぎちゃって糖尿病になるよりは 小さい方が良いって訳かな?

長いと思っていた2週間の渡米もあっと言う間に終わってしまいました。
海外の結婚式に参加と言う貴重な体験と家族で滞在させてくれた友人ファミリーに感謝です。

2023110910.jpg


2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その7
2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その7

嫁と娘を先に日本に帰してから、私はフリーマーケット巡りと友人放出品ディラー巡りとなります。

いつもはサンディエゴ周辺を紹介してますので、今回はイーストLA(ロサンジェルの東)?
ちょっとLAか離れすぎているかも知れませんが…

2023110701.jpg

まずはRUBIDOUX SWAP MEET

2023110702.jpg

火曜、木曜は入場無料。でも、ディラーはレギュラーの方々が多く、やっぱり出物は土日ですね。

2023110703.jpg

この絵になる建物がインスタ映えしそうですが、インスタはやってません。

2023110704.jpg

昔からある、野外映画館を明るい時間に利用した懐かしいスタイル。

2023110705.jpg

そしてBEL-AIR SWAP MEET
ココは仲間内でフォンタナ・フリーマーケットと呼んでます。いつもこの辺のI-10が混んでいる気が
して、最近では たまにしか寄らない感じです。そばにNASカーのオーバルトラックがあるので
開催時にぶつかって一度渋滞地獄の酷い目にあった事があります。

2023110706.jpg

入場チケット。ナンバーが打ってあるので、主催者側の税金申告にも使われているのかな?
超有名ではないフリーマーケットの入場料は平日が50セントで土日が$1な所が多いです。

やっぱり日曜日はサンディエゴ周辺へ

2023110708.jpg

いつものKOBEY'S SWAP MEET

2023110707.jpg

他を廻った後で、ちょっと遅く入ると駐車場から遠くなっちゃいました。
ココの入場料は有名なフリーマーケットなので、土日は$3。でも、じじいの私はシニア料金で
$2です。

レンタカーのアコードはハンドルから手は放す事は出来ませんが、路面レーンを認識して
自動操縦をしてくれて、前車との距離を調節してくれる自動運転が装備されていました。
せっかくなので、LAからサンディエゴを往復するフリーウェイで試してみました。

2023110709.jpg

ハンドル右側にはよく見るクルーズコントロールのボタンの下に、右がレーン追従、
左が前車との車間距離調整ボタンがあります。

2023110710.jpg

メーターパネル中央上に自動運転中の表示がされます。

2023110711.jpg

やっぱり、広大なアメリカのフリーウェイなら、自動運転も必要で有効ですよね。
狭くて、曲がりくねった日本の道では…

ふと、気が付くと、以前は日本に比べて道路整備が良いとは言えなかった状態で
道路のレーン車線も消えかけていた場所が多かったのですが、最近はすっかり車線も
ペイントも整備されキャッツアイも多く埋め込まれていたのでした。
やはり、アメリカ政府としても、自動車メーカーの自動運転を応援しているみたいです。

ちょっとだけ、気になったのは、私が僅かに道路の真ん中から左側を走る癖が有るせいか?
右に寄って行っちゃう気がするのがちょっと怖かったです。
また、時差ボケが若い頃と比べて酷いので、自動運転にするとすぐに睡魔が襲って来て、
睡魔との闘いになってしまうのが、辛かったです。
これらは私個人の問題で自動運転のせいではありませんね。

いずれにしても、自動運転はらくちんで、未来を見せてくれる技術でした。

30年以上前に、私がモハビ砂漠にあるホンダのテストコースHPCCに居た時、R開発の連中が
自動運転のテストをHPCCで行っているのを見ていました。
30年以上経って、ハンドルからまだ手を離せないレベルですが、実際に自動運転を体験出来て
感慨深いものがあります。
そういえば、同じく、30年以上前に私がホンダの栃木研究所にいた時に、研究所のある
工業団地周辺の渋滞を解消する為に、「LRT」なる次世代型路面電車が出来て
渋滞が解消されると言われていたのが、最近、ようやく出来たのも感慨深い物があります。
(電車に期待して待っていたら、実は定年過ぎてようやくって事?)

2023110909.jpg


2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その6
2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その6

土日が結婚式だった為、週末のフリマ仕入れが出来ずに私は2週間滞在。でも、娘は学校。
嫁はおばあさんの世話があるので、1週間で先に帰国です。

2023110401.jpg

友人宅に戻って来ました。家族でお世話になります。

2023110402.jpg

友人宅のわんこはプールサイドでまったり。

2023110404.jpg

やっぱり、最後はうたた寝で気持ちよさそう!結婚式の間はペットホテルに預けられていたので
みんな帰って来て、一安心ですね。このわんこも私達の事を覚えていて、私達には吠えません。
このファミリーのお犬様はみんなお利口なんです。

早速、友人が私達の為にステーキをBBQしてくれました。

2023110405.jpg

極厚のリブアイ。見るだけで、も~たまりません。

2023110406.jpg

ヒッコリーチップと肉の焼ける匂いが素敵!

2023110407.jpg

分厚い肉を何枚も重ねて、アルミホイルで包み しばらく寝かせて肉汁がこぼれない様にします。

2023110408.jpg

頂きます~ ほんとに日本にはこのBBQ文化が家庭に根付いていないのが残念。
友人にまたまた感謝です。

2023110409.jpg

帰国が近づいている家族に何がしたいと聞くとBEN & JERRY'Sのアイスクリームが食べたいと。
Wal-Martに行って500mlのカップを1人1個ずつ購入してスプーンで完食!

2023110415.jpg

あまり気にしていなかったのですが、BEN & JERRY'Sの方がハーゲンダッツよりも実際は高価。
日本だとハーゲンダッツが高級品と思い込み、擦り込みのマーケティングが
成功しているのかな?
私の勝手な思い込みかもしれませんが、ダイビング用品のスクーバ**はこちらでは普通の
メーカーなのに日本では高級品として高価で売られているのを思い出します。
お店にもよりますが、スタビベストなんてタバ*の方がこちらでは高価だったりしてビックリです。

2023110410.jpg

娘はやっぱり最後にイン アンド アウト バーガーが食べたいとお店へ

2023110411.jpg

我々夫婦は友人宅での食事でお腹一杯なので、若くて胃が拡張出来る娘だけTO GOで…

2023110412.jpg

嫁がガソリン給油の勇姿を取ってました。自分じゃ撮らないもんね。
その昔は自分でガソリン給油が珍しかったのが、今では日本でも普通になっちゃいましたね。

2023110413.jpg

給油時にはかならずウインシールドをキレイにするのが、ジジイの条件反射になってます。

2023110414.jpg


2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その5
2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その5

2023110201.jpg

2023110211.jpg

翌日(マリブ三日目)は二日間の結婚式が終わり、内輪でマリブの海岸を見ながら
スタバでベーグルとコーヒーの朝食を取りました。

2023110203.jpg

ここにもリスが

2023110204.jpg

やはり餌ずけする人が多いのか?増殖してます。

2023110202.jpg

海岸沿いの邸宅に映画スターとかのセレブが住んでいるそう。

2023110206.jpg

総て終わってマリブの海岸線(パシフィックコーストハイウェイ1号線)を海を見ながら
戻りました。

2023110207.jpg

移動と言うよりも観光ですね。

2023110205.jpg

Hマークの入ったステアリングがちょっと懐かしいかも?

2023110208.jpg

伊豆の海岸線みたいですが、マリブです!

2023110209.jpg

まるで、昔の雑誌ポパイの1ページみたい?

2023110210.jpg

そのままフリーウェイ I-10に吸い込まれる様に入り、戻りました。
滅多に出来ない、外国での結婚式の体験は家族で一生の思い出となりそうです。
招待してくれた友人・ファミリーに感謝です。


2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その4
2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その4

翌日はマリブのワイナリーでお嫁さんがインド系米国人の為、インド式で結婚式。
参加者も含めて皆、インド衣装での参加です。勿論、私達も

2023102802.jpg

ブドウ畑の中にワイン倉庫がある風光明媚な場所がオシャレな結婚式場に

2023102803.jpg

反対側には山畑の峰々がとても綺麗。

2023102804.jpg

野外に作られた結婚式場。

2023102805.jpg

娘もインド衣装。

2023102806.jpg

ヒンドゥー教の牧師様によってあくまでもインド式の結婚式が厳かに行われました。

2023102807.jpg

この日もやっぱりダンス! インド衣装だろうが、夜通しダンスです。
私達は早めのバスでホテルに戻りしっかり寝ました!


2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その3
2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その3

いよいよ結婚式当日。土曜日はアメリカンスタイルで親族が多い式でした。

2023102301.jpg

お昼は待望のイン アンド アウト バーガーへ 娘も大喜びです。嫁が撮った画像ですが、
最近、私も後頭部の頭髪が気になるお年頃となりました?

2023102302.jpg

やっぱり美味しいですね。私にとってハンバーガーと言えばこれですが、娘も気に入った様です。

2023102303.jpg

スーツに着替えてから、友人宅に娘さんを同乗させる為によったのですが、ワンコが私の事を
覚えていて、この有様。スーツに一杯ワンコの毛が着いて、取るのが大変でした。
嬉しかったけど。

2023102304.jpg

友人宅の新入りお猫様。なかなか愛想がよいお猫様でした。

2023102305.jpg

仲良く外を見るお犬様にお猫様。良いコンビみたい。

2023102306.jpg

ホテルを中心に式が行われ、ホテルから披露宴会場にバスで移動なので、
珍しく奮発してシャラトンに宿泊。当たり前ですが、モーテル6とは雲泥の差。そして
価格も雲泥の差でした。ユナイテッド航空のゴールド会員なんで、マリオット・シェラトンも
提携でゴールドなのですが、あまり旨味はなし。今はプラチナ会員以上でないと駄目みたい。

2023102307.jpg

バスルームもゴージャス。こんなんで喜んでいると笑われるかも?でも、モーテル6と比べ…

2023102308.jpg

備え付けのコーヒーメーカーもスターバックス。またまた、喜んじゃいますね。

2023102309.jpg

無料の水が2本付いてましたけど、その他の水は恐ろしい値段なんで手をつけませんでした。
さして大きくもないお水が1本600円!?

2023102310.jpg

土曜日の結婚式会場はマリブのヨットクラブです。
とっても良い感じの結婚式でした。それにしても、こちらの結婚式は人によるのだろうけど
式の半分以上?はダンスタイム。凄い文化の違いにビックリでした。

2023102311.jpg

私の勝手な妄想ですが、高校卒業時のプロムといい、結婚式のダンスタイムといい、なにかと
異性と知り合うチャンスがこちらは確立していると思います。そして学校を出て就職したら
親元を離れて自立するのも確立していてドンドン家族が増えて行くシステムに思えちゃいます。


2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その2
2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その2

時差ボケを解消する為に結婚式まで2日間自由時間を取ってました。若い頃は、米国到着して
そのまま行動で問題なかったのですが… 
家族に何処かへ行きたいか?とリクエストを聞いたら、娘は前回と同じで最もお上りさんが行く、
ハリウッドブルーバードで写真が撮りたいだと。
仕方がないので、行くことに。前回同様、渋滞時間を避けて、速攻で一撃離脱です。

2023102101.jpg

2023102102.jpg

場所はハリウッドの看板が見えるところで娘の好きな大滝詠一のレコードジャケット「EACH TIME」
と同じ風景を撮りたいそうな。

2023102103.jpg

娘の撮ったベストショット。なんでもその昔レコードジャケット書いた人は写真を見ただけで、
行った事はないそうな?ガッカリ?

2023102104.jpg

お昼はお気に入りのベトナム・フォーのお店BMC-PHO。
以前はフォーのお店でビニール瓶に入ったニワトリ印のチリソースが定番でした。
ココのお店でも使っていたのですが、COVID-19のせいか既に倒産してしまい、
今は衛生面も考慮してBBQソースとそれぞれ小さなビニールパックで配られます。
色々とCOVID-19のせいで様変わりしてます。お気に入りの香港スタイル中華料理店も無くなって
ました。

2023102105.jpg

麺に入れる野菜も以前は取り放題だったのが、今は一人ずつパック入りで渡されます。

2023102106.jpg

値段は家族3人でそれぞれ同じ麺しか食べてませんが、$36。日本円で5400円。
(TAX込み、FASTフード形式なんでチップ無し)
以前は牛肉麺が$8程度だったのが、今は$12。為替も1.5倍なんで日本円で考えると
とんでも価格になっちゃいます。私だけなら、Wal-Martでブリドーですけどね。

2023102107.jpg

近所の公園に行ったら、リスがすっかり人慣れしていて、そぐ側まで来ます。
ウオーキングしている老夫婦を見ていたら、コソコソと餌を撒いているので慣れている
訳です。私にとっては可愛いのがまじかに見れて嬉しいですけど…

2023102109.jpg

翌日は一日中お買い物でぐったり? アウトレットのフードコートで娘はシナボンシェイクで歓喜。



2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その1
2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その1

今回はメインの仕事は友人のお孫さんの結婚式に参加する事です。
お孫さんとはニューオリンズで産まれた新生児の時からの家族同士のお付き合いで
私達は本当の家族の様に思っていて、結婚式に呼ばれて大変嬉しい限りです。

羽田に到着後、またラウンジに入れるので早速、鳥の唐揚げです。
今年も、たいしてユナイテッド航空を利用していないので、来年こそ平会員に戻って
ラウンジを使えるのも恐らくこれが最後になると思います。

2023102001.jpg

お約束の航空チケット(エア渡米じゃないよ)
前回のペンシルバニア州でのMAXショーから一月も経っていません。
チケットに書かれたSSSSのマークは搭乗直前の再身体検査の印。
ランダムで選ばれるそうですが、人生で3回目。でも、ほんの2~3分の検査でお終い
ですので、心配する事はありません。(自身が悪い事をしていないかぎり…)

2023102002.jpg

レンタカーはホンダのアコードが借りれました。レンタカーでは滅多に出てこないの
ラッキー!

2023102004.jpg

後ろにあるエンブレムはスポーツ。でも、エンジンフードを開けてみたら、なんと1.5リッター
ターボ付きエンジン。下からのパワーが不足していて、ちょっと残念。ルルルルーとアメリカ人が
好きそうなV6っぽい排気音が良いのですが… ターボ付き2リッターエンジンが別仕様であるので
そちらが主流機種で1.5リッターはエコノミー仕様なんでしょう。

2023102003.jpg

タイヤは勇ましい235/40扁平19インチ。40扁平の19インチなんてどんだけ乗り心地が悪いかと
思いきや、以外とまとも。突き上げもなく、私にとっては快適。でも、私は普段ビルシュタインB6と
17インチホイールが入ったBMWE36に乗っていて、友人達に乗り心地が固いと言われています。
なので、参考にはならないかも? でも、ビルシュタインB6との決定的な違いは
ダンパー伸び側の減衰。私にはちょっと物足りなく感じちゃいます。
どちらかと言うと、外観は大人しくて速い車が好きなんですけど、非力なエンジンでは
「狼の皮を被った羊さん」なんでちょっと嫌かも?

ハンドリングも普通のホンダ車で問題なしです。
そういえば、最近、私のBMWE36はステアリングのセンターダル感が酷くなって、
ついに我慢できなくなりラバーが挟まったステアリングジョイントの純正パーツを発注してあります。
今回ハンドリングの良いアコードを運転してみて、現在の自分の車の酷さを再確認。
帰国してから自分の車を直すのが楽しみです。

2023102005.jpg

宿はやっぱりモーテル6。やっぱり汚いけど、安いから仕方がないと納得してます。
メキシコ系の方々が多い地域だったので、入れ墨だらけのまるでチカーノ・ギャングみたいな方々
が宿泊。怖いので夜は速攻で寝ました!

2023102006.jpg