店舗紹介



FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!



プロフィール

レイジーキャット

Author:レイジーキャット
梅澤 哲也 1959年1月生まれ
元HRCエンジンチューナー。1991年より米軍放出品店を開業。
趣味はオートバイ、スキューバーダイビングと射撃 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



BLOG-LINK

bbimystere02.jpg



Book Store

国内配送料無料Amazon













Google AD Link



Google AD



2017年 2月の怠け猫
2017年 2月の怠け猫

20090629.jpg

2009年に我が家にやって来た姉妹子猫。こんなにちっちゃかったのですが…

2017021101.jpg

もう既に8年も経ってしまいました。

2017021102.jpg

猫の精神的癒し効果は抜群でSNSでの人気もうなずけます。
おかげで襖は破れ、柱は傷だらけ。
どうせまたヤルからと直す事もなく、そのまま

ま、しかたないですね。

2014年 10月 黒猫の受難
2014年 10月 黒猫の受難

残念ながら、我が家の家庭内野良の黒猫は今朝、他界してしまいました。
元気が無いとは思っていましたが、最後までなつかず、近づけず、深刻な状態に
気が付けなかったのが悔やまれます。
やすらかに眠ってくれる事を祈っています。

以下は亡くなる前、一昨日書いておいたブログです。

イギリスでは黒猫の捨て猫が増加しているそうです。なんと捨て猫の70%は黒猫。
その理由はFACEBOOK等の自分撮りの写真写りが悪いから。
猫好きにとっては、とんでもないですよね!

ソースはココをクリック

2014102001.jpg

我が家の家庭内野良の黒猫も確かに写真写りが悪いかも?
目つきがするど過ぎ?

2014102002.jpg

確かに表情が黒く潰れて判りにくいんですよね。

2014102003.jpg

目だけ目立ってフクロウの様。でも、カワイイんですよ。
全く、懐きませんが、我が家で一番威張っています。
我が家で棄てられるのは私かも?


2013年 6月の怠け猫
2013年 6月の怠け猫

2011080601.jpg

保護した直後はこんなにスマートだったのに…

二年前に保護した黒猫はすっかりデブになり…

2013061701.jpg

たぬき化してしまいました。
(飼い主に似てしまうのか?)

長くゲージに入っていたせいで、のろのろと動くだけになり、消費カロリーが少ないのでしょう。
未だに家庭内野良なので、一緒に遊ぶ事も出来ず、残念。

威嚇して来る事は無くなりましたが、未だに距離を取って、寄せ付けません。
そのくせに腹が減ると‘あ~’とカラスの鳴き声の様な声で呼び付けられてしまいます。
とにかく偉そうなんですよね。


2013年 2月の怠け猫
2013年 2月の怠け猫

2013021201.jpg

娘が撮った我が家のグレー猫
以外な角度からのショットはちょっと良いかも?
最近のデジカメの威力は凄いと思います。

私が撮るといつも平凡な絵になってしまうのはジジイの固い頭だから
なのしょうか?

2012年 9月の怠け猫
2012年 9月の怠け猫

貰われて来た我が家のお猫様達も早いもので3年も経ちました。

2012091201.jpg

なかなか慣れなかった茶ブチも、すっかり大きくなって慣れました。

2012091202.jpg

グレーの猫はずうずうしさが益々増大して、家では腹を出して寝ています。

2012091203.jpg

一年前に怪我していて収容した野良猫は未だ、家庭内野良です。
怪我はすっかり治ったのですが、何時になったら、慣れるのでしょうか?

長いこと、ゲージに入っていたので、すっかりデブになり、今は減量中。

人との距離を必ず2mは取ります。手渡しで餌をあげると、早く慣れるそうなので、
そうしたいのですが、爪を出した手で餌を叩きに来るので怖くて出せません。
何か良い方法はないのでしょうかね?
それでも最初は蛇みたいにシャーシャー言っていたのが、最近はあまり威嚇して
こなくなりました。少しずつ、少しずつ慣れて来ているのかも知れません。


2011年 8月 新入り怠け猫
2011年 8月 新入り怠け猫

2011080601.jpg

二ヶ月程前に家族で家に戻る寸前、道路の真ん中でへたばっている黒猫を発見。
今にも死にそうで、助けを求めているのを見てしまいました。

両手からは、かなりの出血で、病院行きが必要。こうなると、いつも勝手に餌をあげて
いる猫おばさん達は助けてくれないみたい。

以前、長年飼っていた白猫の親が黒猫でソックリの野良だったので、勝手に血縁の
末裔と思い込み助ける事に。

近所の獣医さんに預けて、二ヶ月入院後に戻って来ました。
(野良なので治療費は格安にして頂きました。ありがとうございます。)

でも、野生の野良は凄いです。近づくだけでも、歯をむき出してシャーシャー
いわれちゃいます。しばらく、たらふくご飯を食べてもらって、どうしても
慣れなければ逃げられてしまうのも、仕方ないと考えています。

慣れて看板猫になってくれれば良いのですが… やっぱ、無理かな?


2011年 6月 怠け猫 その1
2011年 6月 怠け猫 その1

2011060901.jpg

我が家では、すっかり大きな顔して二匹の猫が主役となっています。

餌もわがままで気に入った物しか食べません。なんとも贅沢なのですが、昔の猫はご飯の残飯に
カツブシかけただけの猫マンマを食べていた記憶があるのですが…

なんかもう一匹増えそうな気配が…

そのうち、我が家は猫屋敷になってしまうのでしょうか?



2011年 2月 怠け猫
2011年 2月 怠け猫 

2011022101.jpg

娘の撮影した愛猫です。

明日から渡米します。何が買えるか?楽しみにして下さい。