店舗紹介



FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!



プロフィール

レイジーキャット

Author:レイジーキャット
梅澤 哲也 1959年1月生まれ
元HRCエンジンチューナー。1991年より米軍放出品店を開業。
趣味はオートバイ、スキューバーダイビングと射撃 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



BLOG-LINK

bbimystere02.jpg



Book Store

国内配送料無料Amazon













Google AD Link



Google AD



2011年10月 CIVIC TYPE R EURO
2011年10月 CIVIC TYPE R EURO

2011102601.jpg

今回の伊豆半島ダイビングに行った車はシビック タイプR・EURO
友人が購入して直後で、慣らしが終わったばかり。

主に高速で運転させて貰ったが、凄いの一言。私は30年前に初期のシビックRS(SB-1)
に乗っていたのだが、200馬力エンジンに高剛性のフレームに締め上げたサス、そして
扁平率45のタイヤの組み合わせは桁違い。

アクセルを踏み込めば鋭い咆哮と共に、周りの車を背後に置き去る加速は
非日常の世界にドライバーを引き摺り込む。
硬く締め上げたサスペンションと超扁平の薄いタイヤは高スピードでコーナーに
進入しても、まるで恐怖を感じさせない。

一言で言えば FUN TO DRIVE

一般人には、窮屈なバケットシートと路面の繋ぎ目を総て拾ってしまうサス、
つい回転を上げてしまうエンジン特性、細かい6速MTは総てマイナス要因
かもしれない。

でも、これらを駆使して旨く走れた時の楽しさは同クラスの他社を圧倒する。

逆にこれこそがホンダに求められている‘男のロマン’ではなかろうか?
頂点レースで常勝マシンを作れたホンダだからこそ作れる究極のボーイズ・レーサー
是非、このジャンルを作り続けて欲しいと願います。
(箱物を作って、稼がなければならないのは理解できますが…)

あえて気になる点を言えば、シビックとは思えない程、車体がデカ過ぎる事。
(北米マーケティング対応としては仕方が無いのかもしれません)
シフトアップ時にクラッチを切った瞬間、回転が上がってしまう事です。
開発サイドとしては、シフトダウン時に回転を上げる事により、エンジン回転と
ミッション回転を合わせて、スムーズにシフトダウンが出来る事を狙っているそう。
でも、この種のクルマを購入する人間ならヒル&トーを使う事が当たり前だ
から不要だし、せめて、シフトアップとシフトダウンをECUで判定して、
シフトアップ時には回転が上がらない様出来ないでしょうか。

シートにすわり、エンジンを回すとドライバーの体内にアドレナリンが吹き出る。
そんなクルマがイイんですよね。


2011年10月 今年最初で最後?のダイビング その3
2011年10月 今年最初で最後?のダイビング その3

2011102401.jpg

テングダイの群れ

2011102402.jpg

カゴカキダイの群れ

なんかもう、三宅、八丈のクオリティが地球温暖化のせいか、確実に見れますね。
昔は、タカノハダイやウツボをみるくらいで、たまに熱帯魚を見ると無残にも
黒くなって死にそうなのしか見れませんでした。

2011102403.jpg

友人の後姿。余裕の中世浮力です。力が抜けていて、ベテランガイドみたい。

なんとか今年のダイビングは終了しました。次は是非、海外ダイビングを
復活させたいですね。


2011年10月 今年最初で最後?のダイビング その2
2011年10月 今年最初で最後?のダイビング その2

2011102301.jpg

翌日はしっかりと、雨もやみ富士山も見える良い天気となりました。

ちょっと海はうねっていましたが、海中は問題無し。

2011102302.jpg

牛着き岩の間の洞窟には巨大なクエがツガイで待ってくれていました。

2011102303.jpg

1mは超えています。普段は牛着き岩の外で良く見るアベックだと思います。

2011102304.jpg

小さな方のクエですが、これもデカイです。

30年以上、雲見で潜っていますが、牛着きの洞窟で巨大クエをみたのは初めて。

まじかで見れてちょっと興奮ですね。


2011年10月 今年最初で最後?のダイビング その1
2011年10月 今年最初で最後?のダイビング その1

今年は原発の問題もあり、極力ダイビングを控えようと考えていたのですが、
遂に、今年、最初で最後のダイビングに行って来ました。

ピッツバーグからの帰国後、いつもの事なのですが、帰国の機内で風邪を拾い、絶不調。
何だか病み上がりの状態で出かけたら、雨で海も荒れており、最初のポイント大瀬崎は
湾内だけダイビング可能だったのでパス!いきなり二日目のはずだった雲見温泉に
向かったのですが、ここも天候不順でダイビングは不可。
で、一日目のダイビングはあきらめて、雲見の露天風呂で半日過ごしました。

2011102202.jpg

雲見赤井浜温泉場から荒れた海

2011102201.jpg

半日ゆっくりとオヤジ達で話ながらのんびりしてました。
お陰で、腰や首が温泉効果で楽になりました。昔からの仲間と長く過ごすのも精神的に
効果があるのでしょう。

2011102203.jpg

夜は雲見温泉で伊勢海老ずくし。ロブスターと違って甘くて美味しいんだよね。

2011102204.jpg

舟盛りも強烈。サザエの刺身がコリコリで美味しかったです。

そして夜は当然、酒盛りです。(明日のダイビングに響かないようにね!?)


2011年10月 新入荷商品紹介 その6
2011年10月 新入荷商品紹介 その6
ACU Patches


2011102101.jpg

ACUのパッチを更新しました。再入荷商品やマイナー部隊も入荷しています。
仕方なく戦場に赴く州兵や予備役の設定に使えるかも。
勿論、総て、実物官給品です。

ご購入はココをクリック!


2011年10月 新入荷商品紹介 その5
2011年10月 新入荷商品紹介 その5
RESCUE HOCK


二種類のレスキューフックが入荷しました。

2011101901.jpg

BENCHMADE Rescue Hock 7HOOK
ベンチメイド社製レスキューフック
小型軽量のレスキューフック。パラコードカッターと言うよりも緊急時のシートベルトや救急
医療時の衣料や包帯のカッターとしての使い方が多いのではないでしょうか?

殆ど使用痕の無い極上品と程度中の中古品が入荷しています。

2011102001.jpg

ONTARIO Rescue Hock
オンタリオ社製レスキューフック
こちらは手探りでも使えるような形状を採用した本格的パラコードカッターです。ハンドル内
長方形の穴は酸素ボンベを緩める為に使えるそうです。どちらかと言えばPJ等、航空関係に
合うのでしょう。
こちらは新品が入荷しています。

ご購入はココをクリック!


2011年10月 新入荷商品紹介 その4
2011年10月 新入荷商品紹介 その4
MULTI-PLIER 600-NEEDLENOSE W/CARBIDE INSERT CUTTERS made by GERBER


2011101801.jpg

ガーバー社製マルチツール

2011101802.jpg

MALICEクリップ付きACU迷彩ナイロンパウチが付属。

2011101803.jpg

炭化タングステンカッター刃交換用ツールがナイロンパウチ内に付属。
刃が鈍れば回転させる事が出来ます。

殆ど使用痕の無い極上品と程度中の中古品が入荷しました。

注:刃渡り5cmの小型ナイフが内臓されています。未成年者への販売は出来ません。

ご購入はココをクリック!

ガーバー社 2011101804.jpg

  1939年にホリディギフトに使われる様な、少数ロットのハンドメイドナイフセット
  販売からスタート。
  1960年代には最も信頼され、賞賛されるナイフメーカーとまで登りつめました。

  特に50年代、60年代のマグナム・ハンター(ステンレス鋼シース付ナイフ)は、今日の軽量
  オープンフレーム,クリップシースの基礎となりました。
  現在は単なるナイフメーカーではなく、マルチツール、サバイバルキット、斧、フラッシュライト
  のこぎり、シャベル等、ナイフ製作で得た高い品質やデザインを生かした製品を製作しています。
  参照:GERBER WEBサイト

私達ミリタリーファンにはベトナム戦争中のマークⅡナイフが有名ですね。
日本では所有出来ませんが、セレーションの短いベトナムロットのマークⅡを、アメリカで見つけ
ると、いつも羨ましく思ってしまいます。


2011年10月 新入荷商品紹介 その3
2011年10月 新入荷商品紹介 その3
マルチカムパッチ


2011101701.jpg

ようやく、当店に実物官給品のマルチカムパッチが極少量入荷しました。
在庫が少ないので、売り切れの場合はご容赦願います。

ご購入はココをクリック!


2011年10月 新入荷商品紹介 その2
2011年10月 新入荷商品紹介 その2
GLOVES,MEN'S AND WOMEN'S HEAVY DUTY,CATTLEHIDE


2011101001.jpg

ラペリング用 HEAVY DUTY グローブ 新品
手の平に補強革が付いたラペリング用グローブ。特殊部隊やレンジャーがカラビナに
引っ掛けて装備しています。

2011101002.jpg

いつの間にか気が付くと市場から消えていたラペリンググローブ
新品の一番需要の高いMサイズを仕入れる事が出来ました。
コスプレには必需品かも?

ご購入はココをクリック!


2011年10月 新入荷商品紹介 その1
2011年10月 新入荷商品紹介 その1
HELMET COVER, REVERSIBLE, MARINE CORPS MARPAT WOODLAND/DESERT


2011100901.jpg

Light Weight Helmet用パーツ
リバーシブルマーパット迷彩LWH用ヘルメットカバー
新品 サイズXS-S、M-L、XLの3種類があります。

2011100902.jpg

ありそうでないのが、このLWH用リバーシブルマーパットカバー。
当店で中古が入荷しても、直ぐに売り切れていました。
今回はやっと新品が各サイズ入荷しました。

2011100903.jpg

ご購入はココをクリック!


2011年10月 Pittsburgh MAX Show 仕入れ その6
2011年10月 Pittsburgh MAX Show 仕入れ その6

日曜日一日掛けて、ゆっくりと荷物のパッキングと税金申告書類の作成。
月曜日は近くのアウトレットTanger Outletsに行き、最後のお買い物と
IKEAにも行ってみました。

2011100601.jpg

IKEAではレストランが安い!リブが$6 ミートボール10個入りが$4台。
円が強いので、日本のIKEAの半額なイメージです。ホットドックは日本円で50円!
最後に行ったので、後悔しました。 毎日、ここで食べれば良かったのに…
来年はIKEAのレストランに入り浸る事になりそうです。

ちなみに商品は同じ物も多々ありますが、日本で私の買ったような小さな台所は
ありませんでした。

2011100602.jpg

巨大なキッチン。なんか台所だけで、日本のワンルームマンションって感じ?

そして火曜日の朝早くに帰国。ピッツバーグからシカゴまでは順調に飛んだのですが、
シカゴからの便がトラッフィック・コントロールの状態になってしまい、またも延期。
行き先のサンフランシスコが霧の為、着陸出来ず、天候回復待ちで、一時間半遅れて
しまいました。で、フリスコから成田の便に乗り換えるのですが、ちゃんと、順番に
出発が遅れてくれるのと思いきや、なんと成田行きは定刻出発!
で、本当は乗り換えに一時間半あったのが、ほとんどゼロになつちゃいました。
飛行機会社も判っているみたいで、成田への出発ゲートをフリスコ到着前で
機内アナウンス。
それって走れって事? 気が付くと、私を含めて3人ぐらいが成田便を目指しての
サバイバルゲームとなってしまいました。結局、ゲートに一番早く辿り着いた
私でしたが、すでに乗り込み通路のドアは閉まっていました。
そこをなんとか頼み込み、開けて貰い、通路内に入ったのですが、今度は飛行機手前の
ドアが閉まったまま。で、搭乗口に戻り、係員を再び呼び、一緒に行って、なんとか
開けて貰いました。シカゴ便から乗れたのは私一人。閉まったゲートを無理やり
開けて貰い搭乗した、初めての経験となりました。

なんとか無事帰国しました。
新入荷商品がお待ちしています。是非ご来店下さい!!


2011年10月 Pittsburgh MAX Show 仕入れ その5
2011年10月 Pittsburgh MAX Show 仕入れ その5
ビタミン剤


80年代にオートバイレースに接していたので、当時の米国ライダーの流行を
そのまま、引きずっている事があります。まずはビタミン剤。当時はタバコは吸わず
ビタミン剤を飲み、ジョギングをするのが大流行。ジョギングは活性酸素にヤラレル
からと止めてしまいましたが、未だにビタミン剤は飲んでいます。

また、ニューバランス・シューズは最初、足を骨折したライダーが骨折リハビリ用シューズと
履いて来たのを、はじめて見て、真似してトーランスで購入した記憶があります。
(ケニーだったかな?)

2011100501.jpg

今回、購入したビタミン剤 RESVERATROL レスベラトロール
1錠250mgが120錠入り。Costcoで$19.49でしたが、キューポン$4引きで$15.49
日本円で1200円程度です。(米国では食料やビタミンにも消費税は一切掛かりません)

NHKで特集番組があり、アメリカでは健康を維持し、長生きをする為に、食べる量を
減らす事と、ぶどうの渋から抽出したRESVERATROLを飲むと効果があると、報道していた
ので、購入してみました。
でも、どのくらい飲み続ければ差が出るか?明確には判らないので、ビタミン剤は流行で
売る事が出来る便利な商売かもしれませんね。
朝のTVで***が身体に良いと、みの***さんが言えばスーパーで売り切れる感じです。

このビタミンを購入したら、嫁がまた違うビタミンを探せとSKYPEで言って来ました。
また、TVでやっていたそうですが、疲れを取る、イミタゾールペプチドだそうです。
長時間飛び続ける鳥のはねの筋肉や、泳ぎ続けるかつおの尾ビレの筋肉から抽出される
そうな…

ちょっとググってみたら、イミタゾールペプチドの成分はアンセリンとカルニシンで
味の素さんによれば、単体で取るよりも、かつおだしで取るのが効果的なんだって…

なら、こちらで探す事もないですね。
参考URL http://www.ajinomoto.co.jp/kenkyujo2/katsuo/030519.html


2011年10月 Pittsburgh MAX Show 仕入れ その4
2011年10月 Pittsburgh MAX Show 仕入れ その4

土曜日は他の米軍放出品店を廻ってみました。

2011100401.jpg

やはり、ピッツバーグは雨です。必ず私が来ると、日程の半分は雨でしょうか?
でも、氷の世界の2月のルイビルよりは、良いかも?
(画像の上側が青いのは空の色ではなく、フロントガラスの着色なんです。)

日産ALTIMAでワインディングを走ってみました。シフトをステックにして
シーケンシャルの様にガツガツ入れて、高回転をキープして走ると、やはり
面白いです。
でも、高速で水溜りを渡ると、他社では、もう改善されて無くなった様な足回りの
剛性不足から来るステアリングの振られが出ました。
ちょっと残念ですが、普通の人では気にならない程度かも。

いずれにしても、昔はH車から他車に乗り換えると、とても違和感があったのですが、
今ではすっかり、違和感無く乗れます。

ただ、最近の車はキーが無く、リモコンをダッシュボードに差し込んで、ボタンを
押してエンジンを始動するので、慣れないお年寄りでは、難しいかも?
だから、日本人は慣れているだろうと、レンタカー社では考えて、日本車を
貸してくれるのかもしれません。

雨の東部は嫌いです。
どこまでも青く、高い空のキャリフォルニアが恋しいです。


2011年10月 Pittsburgh MAX Show 仕入れ その3
2011年10月 Pittsburgh MAX Show 仕入れ その3
HTC HD2 AT&T GoPhoneその後


2011100301.jpg

去年、ここピッツバーグで、SIMを無料で手に入れ契約したAT&T GoPhoneですが、
快調に使えています。

当時はデーター通信が、100MBで1ヶ月の期限で$20となるMedia net契約でした
が、今は100MBが$15、500MBが$25と安くなっており、今回は500MBを
渡米前日に日本でWEBサイトから購入して置きました。

Motel6はWiFiアクセスが一日$3なので、携帯からのデザリングにしてます。

2011100302.jpg

USB接続のデザリングはWifiデザリングよりも早く、150Kbps程度。何とか使えます。
USB接続だと、暗号の設定も要らないし、携帯の充電も同時に出来るので良いです。

実は私のHTC HD2はT-Mobile用なので、3G携帯周波数がAT&Tでは合わず、
GSM接続となる為、データー通信が遅いそうです。
去年SIMを契約した時はデーター通信出来る通信会社がAT&T以外、選択種が
無かった為、仕方が無いのですが、最近はT-Mobileでもプリペイド契約で
一日ごとですが、データー通信が出来るようになったみたい。
で、AT&Tの契約が切れたら、今度はT-MobileのSIMをチャレンジしてみたい
と思います。

以外と、SKYPEは、まともに使えます。むしろ普通の通話よりも良いかも?
日本と無料で喋っていても、全く遅れを感じません。
プリペイドカードをCostcoで買い、電話器から日本に電話していた時代が嘘の
様です。

先月にAT&TがT-Mobileを買収する話があったのですが、やはり独占禁止法に
引っかかり、難しいようです。買収が決まれば、乗り換えなくても3G接続が
出来るのに!

ガッカリです。


2011年10月 Pittsburgh MAX Show 仕入れ その2
2011年10月 Pittsburgh MAX Show 仕入れ その2

2011100201.jpg

MAXショー会場 水,木,金,と三日間通います。今回はNUVI205(GPS)が渋滞を回避して
くれたので、とても楽でした。後付けで購入した交通情報がキャッチ出来るFMトランス
ミッター付き車載電源コードが大活躍。もう、手放せませんね。

2011100202.jpg

お買い物は、何時でも何処でもCostco

2011100203.jpg

腹が滅茶減ったので一人でポークリブを一本食べてしまいました。
肉がポロポロとほぐれて、滅茶旨いです!


2011年10月 Pittsburgh MAX Show 仕入れ その1
2011年10月 Pittsburgh MAX Show 仕入れ その1

恒例のMAX Show仕入れの為、ペンシルバニア州ピッツバーグに来ています。

今回はシカゴでのイミグレーションと乗り換えを1時間半と言う暴挙のスケジュールを
組んで見たのですが、イミグレーションと再搭乗のセキュリティチェックを済ませて、
空港内トラムに乗り乗り換え搭乗ゲートに着いたのは、ギリギリ搭乗5分前。
焦って途中は小走りでした。

なんとか間に合ったと喜んだら、出発は延期。30分後には延期からペンディングに
なってしまい、途方にくれてしまいました。
その後、2回も出発時間が変更し、なんとか予定の1時間半遅れでピッツバーグに
飛べました。

こんな事なら焦らずにのんびり来れたのに…
ついてないです。

20111001.jpg

空港に降りて、まずはレンタカー。

20111002.jpg

日産ALTIMA 2.5Sが出て来たので、そのまま頂きました。
ドライバビリティは中々良かったです。ブレーキも操安も良いが、ATのキックダウンが
やや煩いか?
でも、シフトでシーケンシャルぽくも使えるので、慣れれば問題なさそうです。
雨の走行も不安なく、車体剛性も良い感じです。

最近はH社もT社もN社もあまり変わらなくなって来た感があります。
みんな彼我検討して、良くなっているのでしょう。

20111003.jpg

センタコンソールで助手席を分け、レトロなメーター周りは最近の流行か?
フォードのトーラスもこんな感じだった気がします。

20111004.jpg

シフトはATなのですが、左側にステックを入れるとシーケンシャルぽっく使えます。
ワインディングなら楽しいでしょう。でも、ここアメリカのフリーウェイでは不要かも…

とりあえず、なんとかモーテル6に辿り着き、一安心です。