fc2ブログ

店舗紹介



FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!



プロフィール

レイジーキャット

Author:レイジーキャット
梅澤 哲也 1959年1月生まれ
元HRCエンジンチューナー。1991年より米軍放出品店を開業。
趣味はオートバイ、スキューバーダイビングと射撃 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



BLOG-LINK

bbimystere02.jpg



Book Store

国内配送料無料Amazon













Google AD Link



Google AD



2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その4
2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その4

翌日はマリブのワイナリーでお嫁さんがインド系米国人の為、インド式で結婚式。
参加者も含めて皆、インド衣装での参加です。勿論、私達も

2023102802.jpg

ブドウ畑の中にワイン倉庫がある風光明媚な場所がオシャレな結婚式場に

2023102803.jpg

反対側には山畑の峰々がとても綺麗。

2023102804.jpg

野外に作られた結婚式場。

2023102805.jpg

娘もインド衣装。

2023102806.jpg

ヒンドゥー教の牧師様によってあくまでもインド式の結婚式が厳かに行われました。

2023102807.jpg

この日もやっぱりダンス! インド衣装だろうが、夜通しダンスです。
私達は早めのバスでホテルに戻りしっかり寝ました!


2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その3
2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その3

いよいよ結婚式当日。土曜日はアメリカンスタイルで親族が多い式でした。

2023102301.jpg

お昼は待望のイン アンド アウト バーガーへ 娘も大喜びです。嫁が撮った画像ですが、
最近、私も後頭部の頭髪が気になるお年頃となりました?

2023102302.jpg

やっぱり美味しいですね。私にとってハンバーガーと言えばこれですが、娘も気に入った様です。

2023102303.jpg

スーツに着替えてから、友人宅に娘さんを同乗させる為によったのですが、ワンコが私の事を
覚えていて、この有様。スーツに一杯ワンコの毛が着いて、取るのが大変でした。
嬉しかったけど。

2023102304.jpg

友人宅の新入りお猫様。なかなか愛想がよいお猫様でした。

2023102305.jpg

仲良く外を見るお犬様にお猫様。良いコンビみたい。

2023102306.jpg

ホテルを中心に式が行われ、ホテルから披露宴会場にバスで移動なので、
珍しく奮発してシャラトンに宿泊。当たり前ですが、モーテル6とは雲泥の差。そして
価格も雲泥の差でした。ユナイテッド航空のゴールド会員なんで、マリオット・シェラトンも
提携でゴールドなのですが、あまり旨味はなし。今はプラチナ会員以上でないと駄目みたい。

2023102307.jpg

バスルームもゴージャス。こんなんで喜んでいると笑われるかも?でも、モーテル6と比べ…

2023102308.jpg

備え付けのコーヒーメーカーもスターバックス。またまた、喜んじゃいますね。

2023102309.jpg

無料の水が2本付いてましたけど、その他の水は恐ろしい値段なんで手をつけませんでした。
さして大きくもないお水が1本600円!?

2023102310.jpg

土曜日の結婚式会場はマリブのヨットクラブです。
とっても良い感じの結婚式でした。それにしても、こちらの結婚式は人によるのだろうけど
式の半分以上?はダンスタイム。凄い文化の違いにビックリでした。

2023102311.jpg

私の勝手な妄想ですが、高校卒業時のプロムといい、結婚式のダンスタイムといい、なにかと
異性と知り合うチャンスがこちらは確立していると思います。そして学校を出て就職したら
親元を離れて自立するのも確立していてドンドン家族が増えて行くシステムに思えちゃいます。


2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その2
2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その2

時差ボケを解消する為に結婚式まで2日間自由時間を取ってました。若い頃は、米国到着して
そのまま行動で問題なかったのですが… 
家族に何処かへ行きたいか?とリクエストを聞いたら、娘は前回と同じで最もお上りさんが行く、
ハリウッドブルーバードで写真が撮りたいだと。
仕方がないので、行くことに。前回同様、渋滞時間を避けて、速攻で一撃離脱です。

2023102101.jpg

2023102102.jpg

場所はハリウッドの看板が見えるところで娘の好きな大滝詠一のレコードジャケット「EACH TIME」
と同じ風景を撮りたいそうな。

2023102103.jpg

娘の撮ったベストショット。なんでもその昔レコードジャケット書いた人は写真を見ただけで、
行った事はないそうな?ガッカリ?

2023102104.jpg

お昼はお気に入りのベトナム・フォーのお店BMC-PHO。
以前はフォーのお店でビニール瓶に入ったニワトリ印のチリソースが定番でした。
ココのお店でも使っていたのですが、COVID-19のせいか既に倒産してしまい、
今は衛生面も考慮してBBQソースとそれぞれ小さなビニールパックで配られます。
色々とCOVID-19のせいで様変わりしてます。お気に入りの香港スタイル中華料理店も無くなって
ました。

2023102105.jpg

麺に入れる野菜も以前は取り放題だったのが、今は一人ずつパック入りで渡されます。

2023102106.jpg

値段は家族3人でそれぞれ同じ麺しか食べてませんが、$36。日本円で5400円。
(TAX込み、FASTフード形式なんでチップ無し)
以前は牛肉麺が$8程度だったのが、今は$12。為替も1.5倍なんで日本円で考えると
とんでも価格になっちゃいます。私だけなら、Wal-Martでブリドーですけどね。

2023102107.jpg

近所の公園に行ったら、リスがすっかり人慣れしていて、そぐ側まで来ます。
ウオーキングしている老夫婦を見ていたら、コソコソと餌を撒いているので慣れている
訳です。私にとっては可愛いのがまじかに見れて嬉しいですけど…

2023102109.jpg

翌日は一日中お買い物でぐったり? アウトレットのフードコートで娘はシナボンシェイクで歓喜。



2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その1
2023年 10月 ロサンジェルス仕入れ その1

今回はメインの仕事は友人のお孫さんの結婚式に参加する事です。
お孫さんとはニューオリンズで産まれた新生児の時からの家族同士のお付き合いで
私達は本当の家族の様に思っていて、結婚式に呼ばれて大変嬉しい限りです。

羽田に到着後、またラウンジに入れるので早速、鳥の唐揚げです。
今年も、たいしてユナイテッド航空を利用していないので、来年こそ平会員に戻って
ラウンジを使えるのも恐らくこれが最後になると思います。

2023102001.jpg

お約束の航空チケット(エア渡米じゃないよ)
前回のペンシルバニア州でのMAXショーから一月も経っていません。
チケットに書かれたSSSSのマークは搭乗直前の再身体検査の印。
ランダムで選ばれるそうですが、人生で3回目。でも、ほんの2~3分の検査でお終い
ですので、心配する事はありません。(自身が悪い事をしていないかぎり…)

2023102002.jpg

レンタカーはホンダのアコードが借りれました。レンタカーでは滅多に出てこないの
ラッキー!

2023102004.jpg

後ろにあるエンブレムはスポーツ。でも、エンジンフードを開けてみたら、なんと1.5リッター
ターボ付きエンジン。下からのパワーが不足していて、ちょっと残念。ルルルルーとアメリカ人が
好きそうなV6っぽい排気音が良いのですが… ターボ付き2リッターエンジンが別仕様であるので
そちらが主流機種で1.5リッターはエコノミー仕様なんでしょう。

2023102003.jpg

タイヤは勇ましい235/40扁平19インチ。40扁平の19インチなんてどんだけ乗り心地が悪いかと
思いきや、以外とまとも。突き上げもなく、私にとっては快適。でも、私は普段ビルシュタインB6と
17インチホイールが入ったBMWE36に乗っていて、友人達に乗り心地が固いと言われています。
なので、参考にはならないかも? でも、ビルシュタインB6との決定的な違いは
ダンパー伸び側の減衰。私にはちょっと物足りなく感じちゃいます。
どちらかと言うと、外観は大人しくて速い車が好きなんですけど、非力なエンジンでは
「狼の皮を被った羊さん」なんでちょっと嫌かも?

ハンドリングも普通のホンダ車で問題なしです。
そういえば、最近、私のBMWE36はステアリングのセンターダル感が酷くなって、
ついに我慢できなくなりラバーが挟まったステアリングジョイントの純正パーツを発注してあります。
今回ハンドリングの良いアコードを運転してみて、現在の自分の車の酷さを再確認。
帰国してから自分の車を直すのが楽しみです。

2023102005.jpg

宿はやっぱりモーテル6。やっぱり汚いけど、安いから仕方がないと納得してます。
メキシコ系の方々が多い地域だったので、入れ墨だらけのまるでチカーノ・ギャングみたいな方々
が宿泊。怖いので夜は速攻で寝ました!

2023102006.jpg



2023年 10月 新入荷商品紹介 その1
2023年 10月 新入荷商品紹介 その1
ECWCS LEVEL2 MID WEIGHT COLD WETHER (Gen III)
ECWCS Gen3 Level 2 アンダーウェアパンツ


新入荷商品は、ほとんど放出品が出て来ないECWCSの下着、LEVEL2。
仕様違いが2種類あります。いずれもサイズSRのパンツのみです。
L2、L5、L7は極寒地に行く兵士にしか支給しない為、他のL1、L3、L4、L6に比べて
貴重な存在です。

Polartec Power Dry Gridは二層繊維構成を持ち通気性が高く、肌から湿気を引き離し外側の層に
移動させ、素早く乾く下着パンツ。内側の層は吸湿性が高く、細かく縦横に溝が掘られ湿気が
分散し易いワッフル構造となっています。
その為、兵士の間ではワッフルパンツと呼ばれる事があります。

単独でも断熱性を提供しますが、他のレイヤーと組み合わせる事で更に断熱性を高めます。
価格は仕様により、2種類 いずれもパッケージ入り新品で紙タグ付き。 
サンドカラー 前開き仕様。

今回、初めてまとまった数が出てきたので、今期は私も愛用してみたいと思います。

2023100501.jpg

*ポーラテック PECKHAM社製 コントラクト表記有り ¥4,600
素材はPolartec Power Dry Grid Mid Weight
サイズ SR ウエスト64~88 ヒップ104 総丈102 股下70cm

2023100502.jpg

製造メーカーはPECKHAM社。コントラクトはネイテックのW911QY

2023100503.jpg

ポーラテックのタグ

2023100504.jpg

紙タグも豪華に付きます

2023100505.jpg

貴重なパッケージ入りのままの新品です。

2023100506.jpg

*PX品 ポーラテック KENYON社製 (コントラクト表記無し) ¥3,600
素材はPolartec Power Dry Grid Mid Weight で軍納入品と全く同じ
サイズ SR ウエスト64~88 ヒップ104 総丈102 股下70cm

2023100507.jpg
2023100508.jpg

製造メーカーはKENYON社。コントラクトとNSNナンバー表記はありません
やはり民生品やPX品はKENYON社となっているようです。

2023100509.jpg

紙タグはコントラクト品と同様に豪華に付きます

2023100510.jpg

パッケージ入りのままの新品です。

ご購入は、ココをクリック!