fc2ブログ

店舗紹介



FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!



プロフィール

レイジーキャット

Author:レイジーキャット
梅澤 哲也 1959年1月生まれ
元HRCエンジンチューナー。1991年より米軍放出品店を開業。
趣味はオートバイ、スキューバーダイビングと射撃 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



BLOG-LINK

bbimystere02.jpg



Book Store

国内配送料無料Amazon













Google AD Link



Google AD



2020年 9月 中古ノートPC レッツノート 購入 その1
2020年 9月 中古ノートPC レッツノート 購入 その1
Panasonic Letsnote CF-SX4EDHCS


海外携帯用ノートPCはその軽さと薄さでVAIOXを愛用していました。
2009年発売の携帯に特化した古いモデルなので、作動が遅くても我慢して使ってました。
WINDOWS10にしたら、ちょっと快適になって、ぬか喜びしたりもしましたけど
アップデートするに従って、もう駄目。

2020091301.jpg
ブラウザーも使わず、立ち上げてセキュリティソフトが動いただけで、CPUが99%!

VAIOXは非力なCPU Atomに2GBのメインメモリーでSSDはUltra ATA接続。
メインメモリーですら増設不可でSSDを早くしても、Ultra ATA接続が足枷で、
遂に諦めました。
カーボンの本体や超薄いのは良き昔のSONYって感じで今も好きですけど…

特別定額給付金も貰った事だし、遂に購入したのは昔懐かしいレッツノート。

2020091302.jpg
(クリックで拡大します)

新品バッテリーに目が眩み購入。 安いのですが、理由は光学ドライブが不動明王。
VAIOX用のUSB接続光学ドライブを持っているので問題なし。
税込み、送料無料で17500円でした。(3か月補償も付いてます)

2020091306.jpg
液晶のコンディションも良いけれど、光学ドライブが動かないので動作ランクがCで激安

ヤフオクで2千円程で中古光学ドライブを売っているので交換してみて、それでも
駄目なら外して軽量化と考えています。
VAIOとレッツノートはちょっと使ってみたかったので、今度はレッツノート。
で、今のレッツノートはメモリーが増設出来ないので、メモリーが増設出来る
最後のモデルを古いの承知で買ってみました。(安いし…)

でも、SSDと16GBのメモリを買い足すので更に1万2千円必要となります。
それでサクサクになると妄想してます。(ホントか~)

2020091307.jpg
(クリックで拡大します)

ちなみにSXシリーズ最後のモデルSX4で2015年発売。
CPUは第五世代インテルCorei5 5300U 14 nm、WIFIは6.9Gbps規格のac対応。
SATA3で600MB/sでSSDと接続出来ます。(SX2は裏技でSATA3に出来るそうな…)

2020091303.jpg

届いた商品は目立った傷もなく、とても綺麗 (細かい傷は当然ありますが)

2020091304.jpg

キーボードも綺麗で、満足です。

2020091305.jpg

早速、バッテリーを外して確認したら、しっかり純正品でした。
新品バッテリーは軽く1万円越えですので、格安で買えたと喜んでます。

この機種はバッテリーがリコールになっているので、念の為、パナのサイトから
ダウンロードして、バッテリー制御のバイオス書き換えも行ったら、
「既に書き込まれています」と弾かれてしまいました。しっかり仕事してますね。
購入したモデルは企業のリースからの返却だったので、バッテリーリコールを
ほったらかしにされた物でリコールで新品になったのかもしれません。

欠点はVAIOXと比べると、重いのと厚みがぶ厚い事です。
厚みはVAIOXが13.9mmに対してレッツSX4は31.5mm。倍以上。
重さはバッテリー付きで、VAIOXが750gに対してレッツSX4は1330g。これも倍近い。
レッツSX4のバッテリーが重かったので計ってみたら、VAIOXが230gに対してレッツSX4は425g。
バッテリーも倍近かったです。重い分、バッテリー駆動時間が長持ちしてくれそうかな。

旅行カバンが重くなるのは確実だけど、サクサクに動いてくれれば許せるかも?