fc2ブログ

店舗紹介



FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!



プロフィール

レイジーキャット

Author:レイジーキャット
梅澤 哲也 1959年1月生まれ
元HRCエンジンチューナー。1991年より米軍放出品店を開業。
趣味はオートバイ、スキューバーダイビングと射撃 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



BLOG-LINK

bbimystere02.jpg



Book Store

国内配送料無料Amazon













Google AD Link



Google AD



2020年 10月 Bluetooth 5.0 ワイヤレスマウス Q9
2020年 10月 Bluetooth 5.0 ワイヤレスマウス Q9

2020100801.jpg
(クリックで拡大します)

せっかく、渡米用ノートパソコンの無線カードを交換してBluetooth 5.0にしてみたので、
対応するワイヤレスマウスをアマゾンで買ってみました。

メーカー名は「Hokonui」と言う中国は深センの会社です。

購入のポイントは旅行用の薄型で、レビューの評判が良く、(日本語が怪しいのがあるので
あまり正確ではないかも?) 
そして、なんと言っても、購入時に数量限定タイムセールがあり、443円引きで価格1888円が
1445円になった事。 (限定割引に弱い?)

2020100802.jpg

早速、届いたマウスを確認。ちょっと潰れた箱にトイソルジャーで見慣れたフニャフニャの
プチプチ梱包材(深セン製?)に包まれて、日本語の説明書とUSB type-c コネクタ 
充電ケーブルが同梱されて入っていました。

2020100803.jpg

いままで使っていたUSBレシーバー付き、ワイヤレスマウスと比べるとかなり薄型。
多少、薄いが為に使いずらい感じもありますが、移動用と考えると、かなりのメリットです。

2020100804.jpg

スクロールホイールの下には解像度の切り替えスイッチがあります。
解像度は800DPI-1200DPI-1600DPIの3段階に切り替え可能でカーソルの反応速度も変わります。

裏側にはBluetoothと2.4GHz周波数帯によるワイヤレス接続の切り替えスイッチがあります。
真ん中がスイッチOFFで左がBluetoothで青く光り、右が2.4GHzワイヤレスで緑に光ります。

スイッチの下には2.4GHzワイヤレス接続用のUSBレシーバーが収納されてます。
接続するパソコンがBluetooth4.0以下の場合は、まともに接続出来ないそうなので、
両方使えるのは良いですね。

2020100805.jpg

ノートPCとの接続はマウスの接続ボタンを押して、あっという間に完了。
BT5.0 Mouseとして認識されています。BT5.0と言っても登録された名前ですので、
BT5.0で接続された証拠ではありません。
PC側に接続機器のバッテリー残量が表示されていますので、少なくともBluetooth4.0以上で
接続されているのは確実です。
何度かマウスの接続を繰り返した所、敏速に認識して良いみたい。

2020100806.jpg

ついでにノートパソコンのBluetoothをデバイスマネージャーで確認したら、LMP 10.256
って事はBluetooth5.0じゃなくて5.1でした。
アマゾンで無線LANカード購入時はWiFI6にBluetooth5.0と記載されていたのですが…
これで無線LANカードだけは最新スペックになっちゃいました。

2020100807.jpg

USB type-c コネクタでの充電はスクロールホイール内が接続時に赤く光り、満充電で
青色に変わり分かり易いです。アマゾンのレビューによれば、最悪バッテリーが死んでも
充電ケーブルを繋げば使えるそうなので、内臓バッテリーでも安心。

2020100808.jpg

これで、渡米用マウスも用意出来たけど、何時になったら…