fc2ブログ

店舗紹介



FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!



プロフィール

レイジーキャット

Author:レイジーキャット
梅澤 哲也 1959年1月生まれ
元HRCエンジンチューナー。1991年より米軍放出品店を開業。
趣味はオートバイ、スキューバーダイビングと射撃 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



BLOG-LINK

bbimystere02.jpg



Book Store

国内配送料無料Amazon













Google AD Link



Google AD



2015年 9月 ペンシルバニア州・ピッツバーグ仕入れ その4
2015年 9月 ペンシルバニア州・ピッツバーグ仕入れ その4

一週間の仕入旅行もひとり寂しくブツブツ独り言を言いながら、パッキングも終え、帰路に着きました。
行きは羽田→サンフランシスコ→シカゴ→ピッツバーグだったのが、今度は
ピッツバーグ→ヒューストン→サンフランシスコ→羽田となります。

2015101002.jpg

ヒューストンの乗り換えはいつものトラム。天気が良くで乾燥した空気に戻って来た気がして幸せ!

帰りの便の乗り換えはノンビリで、いつもは目に入らない物も見てしまいます。

2015101003.jpg

流石に、空港の名前にまで入っているパパ・ブッシュ様の銅像もあるのね。

2015101004.jpg

お土産やの看板もカッチョ良いです。ウエスタン風のお土産商品を見るたびに
その昔のLAグレートウエスタン・ガンショーは凄かったのに~と悔やまれます。
お土産やの展示物になっている様な品の本物がゴロゴロ売ってました。
ネイティブ・アメリカンの方の干し首まで…
西部時代の撃ち合いの果ての死体生写真なんてそこらじゅうに…
今では全く考えられないですね。
そういえば、会場はタバコの葉巻の煙が渦巻いていたのも印象的でした。

さて、話を元に戻して

2015101001.jpeg

今回、どこの空港でも見れたのは空ボトルに水を入れる給水器が設置されてました。
フィルターで ろ過されたドリンキングウォーターが無料で入れられるので、
手荷物検査の時に空のナルゲンボトルでも持って入れば、待合所や機内で気軽に
飲めて便利です。

長旅でヘロヘロになりながらも なんとか無事、自宅までたどり着く事ができました。

羽田の帰国については、結構ヤバかったのでご報告。
夜10時30分着だったので、我が家まで楽勝と踏んでいたのですが…冷や汗ものでした。
確かに10時30分に羽田に着陸したのですが、滑走路から到着ゲートが恐ろしく遠く、
延々と20分以上掛りました。国際線の増設滑走路が本来の羽田空港から橋を渡って
遠くにあるのです。

更に到着ゲートから税関まで、これまた延々と歩かされ15分。

更に回転台に荷物が出て来るまで15分。

と税関を出る時は11時30分を過ぎていました。
そして、家に着いたのは夜中の1時。もうちょっとで終電でヤバかったです。

国際線だと滑走路とターミナルが遠い事情を加味して、到着便を選ぶなり、自宅までの
移動手段を確保しないと駄目みたいです。

2015101005.jpg

今回の仕入はマルチカム祭りです。
御来店をお待ちしています!