店舗紹介



FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!



プロフィール

レイジーキャット

Author:レイジーキャット
梅澤 哲也 1959年1月生まれ
元HRCエンジンチューナー。1991年より米軍放出品店を開業。
趣味はオートバイ、スキューバーダイビングと射撃 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



BLOG-LINK

bbimystere02.jpg



Book Store

国内配送料無料Amazon













Google AD Link



Google AD



2017年 5月 ロサンジェルス仕入れ その4
2017年 5月 ロサンジェルス仕入れ その4
LA 車事情


今回 LAを走っていて目立ったのは、なんと言ってもテスラ!
一千万円を超える価格帯なのに確実に増殖して流行ってます。
逆に見なくなったのがレクサス。入れ替わった感があります。

2017052301.jpg

普通にアウディまたはジャガーみたいな車格ですが、リヤトランクのTマークで認識可能。

2017052302.jpg

至る所で普通に見かける様に…

今や自動車産業は自社と系列企業で技術を開発して製品化するよりも、より効率化を求めて
グローバルに安くて良いパーツや技術を‘機能買い’と称しパッケージで採用するそうな?

例えば、ミッションのDCTをシェフラー、自動ブレーキシステムはボッシュとドイツの
巨大企業から採用しちゃうそうです。(自社の開発チームや系列企業はどうなっちゃうの?…)

なので、新しい企業が車を作るのにサスはビルシュタインでブレーキはATE、ミッションはZF
なんて感じで採用し、あとは少々技術者を大手から引き抜けば簡単に出来ちゃうのかもね?

フィアット傘下に入ったマセラティも大量生産になり、巨大企業の大量生産のパーツが
多用されたと嘆く人もいるみたい。
フェラーリと同じでイタリヤの職人がこだわって作っているっていう
イメージが欲しいですもんね。

一般的に軽自動車は数多く販売出来ても利益が少ないのに対して、
一千万円を超える高級ラグジュアリーカーは利益が大きいと言われています。
テスラはアメリカで予約数も凄いそうですから、これから自動車産業の勢力図が
一気に変わるでしょう。

2017052303.jpg

これはシェビーのボルト
ややこしい事にシェビーは2種類のボルトを出しており、Voltがハイブリッドカー
で、BoltがEVカーだそう。日本語だと同じになっちゃう。

アメリカの各メーカーのEV車(バッテリーのみの車)が実際に走り出した事を良い事に
アメリカのZeroEV規制(排ガスゼロ規制)が2018年からハイブリッド車や、天然ガス車、
低燃費ガソリン車を無公害車とは認めない方針となったそう。

したがって加州で6万台以上売るメーカーは販売台数の16%を電気自動車と燃料電池車を
販売しなければならなくなるみたい。
これって今まで一生懸命ハイブリッドを推進してた日本車いじめだよね…

しかも本来は加州のみのはずだったのにアリゾナ、コネチカット、メイン、メリーランド
マサチューセッツ、ニュージャージー、ニューメキシコ、オレゴン、ニューヨーク、
ロードアイランド、バーモントの各州にも適用だそうな…もう滅茶苦茶やり放題ですな。

2017052305.jpg

CNG(Compressed Natural Gas)
シェールガスの活用に合わせて、バスに使われているそうです。
少なくとも、LAX周辺の乗客をピックアップするバスはCNGでした。
また、レンタカー駐車場周辺にはCNGのガススタンドもありました。

シェールガスの精製分離過程で水素エネルギーを取り出すことができるそうで、
燃料電池車の燃料も将来的には自国で供給出来る訳ですね。

2017052304.jpg

クラシックカーで走っていたり、トレーラーに乗せて運んでいるを良く見ます。
有料テレビチャンネルのディスカバリーやヒストリカルチャンネルで旧車の発掘・
レストア番組が増えていて人気だからでしょう。
人気の旧車はドンドン値上がるのかな? こちらではヒストリカルナンバーと言って
旧車を税制で優遇する制度があるので旧車天国です。
逆に旧車が極端な重税となる日本は旧車にとって地獄でしょうか