FC2ブログ

店舗紹介



FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!



プロフィール

レイジーキャット

Author:レイジーキャット
梅澤 哲也 1959年1月生まれ
元HRCエンジンチューナー。1991年より米軍放出品店を開業。
趣味はオートバイ、スキューバーダイビングと射撃 



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



BLOG-LINK

bbimystere02.jpg



Book Store

国内配送料無料Amazon













Google AD Link



Google AD



2018年 6月 新入荷商品紹介 その5
2018年 6月 新入荷商品紹介 その5
CAP,SYNTHETIC,MICROFLEECE
中古 ACUフリース・キャップ


ACUフリースと同じフォリッジグリーンのフリースキャップの中古が入荷しました。
アメリカではビーニーキャップ(Beanie Cap)とも呼ばれてます。

2018062801.jpg

残念ながら、今回は中古品となります。

2018062802.jpg

程度の良い物は毛玉も殆ど無く、タグも綺麗。各¥1,400

2018062803.jpg
2018062804.jpg


程度が中程度なのは表面が毛玉となり、タグも取られていたり、名前が
書いてあったりします。 各¥1,000

手頃なお値段で、ACUフリースと一緒に着用するのも良いかと思います。

ご購入はココをクリック!


2018年 6月 大瀬崎ダイビング
2018年 6月 大瀬崎ダイビング

恒例のシーズン最初の大瀬崎へダイビングに行って来ました。
喘息を患ってからすっかり回数も減って御無沙汰しているので、
自身の体力と機材のチェック・ダイビングです。

2018062101.jpg

メンバーはいつものジジイ・グループ

2018062102.jpg

色鮮やかなスズメダイの群れの中を潜行

2018062103.jpg

定番のイソギンチャクとクマノミ

2018062104.jpg

アカハタは色が派手でインスタ映え?

2018062105.jpg

尾っぽの先が白いオオモンハタ?

2018062106.jpg

毒針が怖いけど顔がユーモラスなミノカサゴ

2018062107.jpg

珍しく砂場に隠れる事なく仁王立ちのウツボ

2018062108.jpg

風呂敷みたいな巨大な魚が横切ったと思ったら

2018062109.jpg

巨大なヒラメでした。ここまで大きいのは大瀬では初めて

2018062110.jpg

二本目最後に記念撮影 さすがに湾内はすぐに濁っちゃいます。

2018062112.jpg

巻き上げた砂の中の餌を求めて旨そうな魚が集合。

2018062111.jpg

中でも一番旨そうだった真鯛ちゃん

2018062113.jpg

今回は岩場に沢山ガンカゼを見ました。これに刺されると…
恐ろしや

機材のチェックは残圧計が駄目でした。
残圧が減らないのでひざで叩いてみたら、ようやく針が動きました。
早速、買い替えですね。

体力チェックの方は岩場でのエントリーにモタモタするほど
足腰の衰えを実感。
ウオーキングから始めて体力回復を目指さねば…

2018062114.jpg

ダイビング後は戸田で一泊の飲み会。今やこれがメインイベントです。

2018062115.jpg

名物のタカアシガニ。カニは感激する程ではありませんでしたが、
刺身がとっても美味しかったです。

かくして、今年も無事にチェック・ダイビング&宴会終了。
まだまだ喘息が完全には治らないけど、
今年はどのポイントに潜れるかな?


2018年 6月 コンテナ便貨物引き取り
2018年 6月 コンテナ便貨物引き取り

2018062201.jpg

本日は5月にロングビーチから送ったコンテナ便個人通関後の引き取り。
最近は2年に一回程度の頻度で税関による検査ありますが、本日は検査。
X線で中をチェック後、もれなく開封検査して頂きました。

勿論?何事もなく、無事、検査終了となりました。
ところが、気温が高い日に2度も荷物の積み下ろしをしたので、
ジジイの体は汗だくで疲労困憊。
土日にお店でボ~っとしてたら、ごめんなさい。

レンタカーはサニートラック。
今回はフリースやOPS-COREのチンストラップ、ESSのクロスボウで満載です。

それにしても最近の環状7号線は驚く程、空いています。
首都高や外環道が整備されたせいで明らかに渋滞が改善されてるような?

後は大泉と東名高速を繋ぐ外環道が整備されたら、一気に環状8号線も
空くのかも


2018年 6月 新入荷商品紹介 その4
2018年 6月 新入荷商品紹介 その4
MASSIF ARMY COMBAT SHIRT
Massif アーミーコンバットシャツ


2011041401.jpg

アーミーコンバットシャツのサイズSが再入荷しました。
ボディアーマーを着る事を前提とした吸汗性NOMEXシャツです。
もう製造していないでしょうし、今後 新品は難しくなるかも?

でも、全米は元より、ハワイでもグアムでも何処でも多く見かけたACUよりは
アフガニスタン限定採用だったマルチカムの方が絶対生産数が少ないので貴重になるでしょう。

ご購入はココをクリック!
売り切れました。ありがとうございます!


2018年 6月 新入荷商品紹介 その3
2018年 6月 新入荷商品紹介 その3
GLOVES,FLYER'S,SUMMER,TYPE GS/FRP-2
セージグリーンノーメックスグローブ


2018061801.jpg

セージグリーンのノーメックスグローブ サイズ10が入荷しました。
小さなサイズ6(S)と大きなサイズ12(L)は在庫がまだあったのですが、
いわゆる標準的なサイズ8、9、10がズ~と売り切れでしたが、ようやく
サイズ10の入荷です。
サイズ10(M)は標準的な日本人サイズよりもちょっと大きめとなります。
新品 ¥3,600
一般歩兵から特殊部隊まで、最も一般的なノーメックスグローブです。
コントラクトの記載がある実物放出品はあまり流通していません。

2018061802.jpg

コントラクトは正式採用のSPM
HAWKEYE GLOVE社製 
ホークアイグローブはオーストラリアのアンセル社のブランドとなります。

ご購入はココをクリック!


2018年 6月 新入荷商品紹介 その2
2018年 6月 新入荷商品紹介 その2
CLEANING KIT,GUN
5.56MM ガン・クリーニングキット


2018060401.jpg

新品、未開封 中身入り ¥6800

NSNナンバー 1005-01-448-8513 で調べると製造はOTIS DEFENSE
メーカーによれば形式MFG-223-2 で 5.56MM用 Soft Pack Cleaning Kit となります。
M16、M4、SAW等、用となります。

ラベルの最後にCrafted with pride in the U.S.A となるのが面白いですね。
以前にも書きましたが、今や米国製は貴重で誇らしいって事でMade in USAを
入れちゃう訳です。

日本では中身を使用する事はないと思いますが、コレクション用に!
裏側はパルスになっていますので、ベストやボディアーマーに装着出来ます。

ご購入はココをクリック!


2018年 6月 新入荷商品紹介 その1
2018年 6月 新入荷商品紹介 その1
BATES E29502A & E29502F USMC RAT HOT Boots
ベイツ社製 海兵隊 RATブーツ


2018060701.jpg

ベイツ社製のRATブーツも入荷しております。
こちらも水没すると水が抜けないゴアテックスを嫌う海兵隊員の声に答え、
ゴアテックスを廃し、水抜き穴を配したモデルです。
ダナー社製RATブーツに比べ、お求めやすい価格となっています。

2018060702.jpg

黒ラベルは2011年製造のなかでも初期製造となるE29502A
2011年製造のダナー同様にNSNやコントラクトナンバーはありません。

2018060703.jpg

箱に貼られた海兵CERTIFIEDステッカーも黒 (画像クリックで拡大)

2018060704.jpg
2018060705.jpg

グリーンラベルは2011年製造でも後期製造となるE29502F
まだ2011年製造だからか?こちらもNSNやコントラクトナンバーはありません。

2018060706.jpg

箱に貼られた海兵CERTIFIEDステッカーもグリーン (画像クリックで拡大)

日本人に合うW(ワイド)やXW(エキストラ・ワイド)もありますが
なかでも最も人気のある8.5XWが数足あります。お早目に!

ご購入はココをクリック!


2018年 5月 新入荷商品紹介 その2
2018年 5月 新入荷商品紹介 その2
DANNER 15670X & 15676 USMC RAT HOT Boots
ダナー社製 海兵隊 RATブーツ


今となっては貴重な海兵隊ダナー社製RATブーツが再入荷。
今回の入荷商品は総てホット・ウェザーのモハビ モデル
水没すると水が抜けないゴアテックスを嫌う海兵隊員の声に答え、ゴアテックスを廃し、
水抜き穴を配したモデルです。

2014020701.jpg

緑の箱は2011年製造の初期モデル15670X

2018060102.jpg

初期モデルの為、コントラクトナンバーは珍しいTBD。
意味はTo Be Determinedで‘後で決める’となります。
貴重なダナーのMADE IN USA, UNION MADE.です。

2018060101.jpg

青の箱は2016年製造の15676

2018060103.jpg

コントラクトナンバーは海兵独自のM。
NSNもちゃんと記載されてます。

日本人に合うW(ワイド)やXW(エキストラ・ワイド)もあります。
R(レギュラー)やN(ナロー)は本当に細い足の人用です。

ご購入はココをクリック!